読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

根が深い。

ネアカとネクラな世界を行き来する陰陽師。

まもなく本番

ここ数日は、借りた本もろくに読まず、今週末に迫るコンサートの準備をしてました。

 

トラブルを考え始めると無限に不安になるから、そんなときは落ち着いてお茶を飲む。コンサートプロジェクトメンバーに相談する。よしよし、落ち着いてきたね。仲間に救われる。

 

今の私に必要なのは、人から必要とされる感覚なんだと思う。単純にそう思う。人って、まず自分だ。自分の中に住んでる自分のファンを大切に育てていく。

 

「やることはやった。これで何か起こったら、もう笑って乗り越えよう」と思える境地を何度か経験したことがある。爽やかな諦め。開き直り。自分の視野いっぱいに広がる世界を抱きしめて、心身が爆発四散。狂喜乱舞。百花繚乱。

 

命が輝くぞー!って確信が、時間を美しくしてくれるのかね。

 

今回の旅を終えたら、次は、、次はステージの予定はない。お金がないから。お金があれば、次々いける。いけるかな。いきたい。

 

自分に聞いてみるよ。「なんの制約もないとしたら何がやりたい?」そうやって少しずつ、自分に油をさす。

 

本番前らしい緊張感だ。